スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひきこもりを解決」とか、出来ません(笑)(板橋Aくん4回目) 

板橋Aくん4回目。

風邪でもうフラフラだったのだが、彼もスケジュール空けてるのだ~と思って、行く。

課題の筋肉トレは、見事にこなしてる!!
本当この子すごいな~。

腕立て 45
拳立て 10
スクワット 80
腹筋 40

この前は、腹筋が課題数に達していなかったが、今回は「ギリギリです」と言いながらも出来ていた!

「回数が増えてく、みたいにわかりやすいといいですよね~」とは、彼の弁。
そうだよね~。

今日は、昨夜は熱が少しあったみたいだし、体力がなくてフラフラなので、僕は一緒に、基本、筋トレはやらなかった。
ほとんど、声だけ。
だけど、彼は一生懸命やってくれた。

今日は、インパクトと、軸を意識することが、基本の課題。
かなり、サマになってきたと思います。

受け返しの練習は、今日は
・いらない「少年サンデー」を使ったチャンバラ練習
(すげえ躊躇がなくていいねえ!)
・上半身だけを平手(もしくは蹴りは前蹴りだけ)で触りあうタッチ練習
(コンビネーションらしきものが出来てて、早いねえ!)
・一方的に寸止めの防御
・当てないで、1ターン、2ターン交代でのマススパー
…と、実践に近い防御練習を色々なパターンでしました。

しかし飲み込みがいいなあ!
(それとも僕が飲み込みが悪すぎただけかな??)

最後に、ミット。
息を上げさせる練習を1分1Rで何回もやりました。
彼は、外にあまり出られないので、部屋の中で出来る、持久力をつけるミット練習が大事だと考えて、ミットをかなり激しいめにやっています。

「…なんか、こういう、体を動かすと、小さなことがどうでもよくなってきますよね。忘れられるっていうか。
朝、起きて、すごい『嫌~』な気分なのに、こうやって動くと、すごく、終わった後とか気持ちいい」

そうなんだよ~!
僕も、いまだに、道場に行く前と、後では、人格違うもんね!(笑)

ミットは、やはりまだ初級者なので、息がかなり苦しそうになると(でも、彼は蹴りますが)頃合をみはからって、1分立っていなくても、今日のところはやめました。
しかし、彼の蹴りは、本当に勢いがあっていいね!!


次の回に、拳サポーターかかグローブ・スネサポーターを出来れば用意してもらえるように頼みました。
BODY MAKERあたりの通販なら、2~3000円くらいで安く手にはいるはず。
そうすれば、フルコンタクトで組み手が出来ます。

帰り際、僕が初級者のころ、毎日読んでいた(うちの会館の)基本の本を置いていきました。

終わった後、しばらくお話して、僕もグチったりしてました(笑)
はっきりいって「支援者」とかじゃ全然ないね!
僕はただの「レンタル空手家」なのさ!


 ---<裏>---

でも、教えてるうちに、だんだん元気になってきました。
気のせいかもしれないけど。
なんとなく、助かるな~と思いました。

彼は、最後のミットをやってる時に
「…なんか、こういう、体を動かすと、小さなことがどうでもよくなってきますよね。忘れられるっていうか。
朝、起きて、すごい『嫌~』な気分なのに、こうやって動くと、すごく、終わった後とか気持ちいい」
などと言ってくれたのですが、そうなんだよな~。
僕も、今、そんな気分です、と思う。


稽古が終わった後、少し話したのだが、僕のグチも含めて(笑)
教育関係の仕事の真っ最中なので「いじめに関してどう思う?」と聞くと
「なんか、まわりも、自分も、演じてなくちゃいけなくて、そこから抜けられないような雰囲気がありました。学校って自由じゃなかった。
本当はそんなキャラじゃなくても、言い出せないし、まわりも許さない」とのこと。
「今は?」
「今は、演じてるとか、そういうのはないですね。何も考えてないtってかんじです(笑)」

彼は、ひきこもってる間に、「演じてる」感覚をリセットしたのかもしれない。

その後、彼のぼんやりとした夢や進路などを聞くが…
僕は、いまだに「演じてる」ものがあるかもしれないなあ、などと彼にグチる。(笑)
「なんか、自分が何でもできると思って、あれもこれもひきうけちゃうんだよね」
「全部背負っちゃうみたいな?」
「そうそう。そんで、無理が生じてつらくなる。どうにか変えていきたいと思うんだ~」


はっきりいって、どっちが「ちゃんとした人間」かなんてわからない。
それは、お互いに尊重しあってればいいんだろう。


僕なんか、いまだに鬱になるし、出来なさそうだったり怖かったするとすぐに逃げ続けるし、そのおかげでめちゃくちゃなスケジュールだし(彼は、最近なぜか昼夜逆転が治ったという。おいおい、すげえ)
すぐためるし、無理でも背負えると思っちゃうし、そんで潰れて、人のせいにしたがるし、ひきこもり大好きだし、
はっきりいって、「ひきこもり」だ。
変わらない。
ひどいとこすらある。


僕は「ひきこもり」なんて治せないんだろう。
だって、自分が今も、そうだし。
空手だって、必ず人生うまくいくわけじゃないんだろう。
だって、今のたうちまわってるし、本当、苦しいことたくさんあるし。

だけど、だから、自分が出来ることは
「ただ空手を教える」ことだけ。
望む人に「何かを解決」するためじゃなくて
「空手をやると、一瞬だけでも、元気になって、気持ちいいよ」
その感覚を共有するため。
それだけかもしれない。


「ひきこもり」なんて治せない。
僕には、出来ない。
だって、自分が今まだ、そうだし。
そういう部分が、大きすぎるし。
だから、一緒に、空手やって、それで、お金出してくれるっていうなら(僕のほうが「空手」に関して“だけ”は勝ってるから)行く、それだけさ。

一緒に、空手やるだけなのさ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mofuture.blog97.fc2.com/tb.php/78-f73811a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。