スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塔ノ岳登ってきた 

丹沢でかなりメジャーなヤビツ峠~塔の岳コース

秦野からヤビツまでバスで行くので、ヤビツ(700m)~塔の岳(1500)までと、実際には800m足らずの高さ。

ただ、同じ高さだけでいうと同じの高尾とかよりはコースがキツイ。
ていうか急。
上り下りも多いし。

朝5時に起きて、秦野に8時前に着く。

一回コース歩いたことのある泪橋が少しだけ遅刻してくる。

8時半に直通のバスが来て、9時過ぎにヤビツ到着。

そっから少し国道を下っていって、山道口へ。

まあ、最初っからちょい急な坂なのだが、風景がよかったりして楽しめる。

塔途中1

泪橋はよく山に行くので「最初の20分はゆっくりペース→テンポアップ」ということで、従う。

まあ、だいたいそんなかんじだよね。

塔トトロ1

トトロの道みたいのが続いたり。

結構他に人がいたね。今日は。さすがGW。

そこでトトロの「歩こう~」の歌を歌いだす俺。
基地外乙。

けっこう曇ってて、途中から結構ひんやりしていた。

荷物が多いのはデフォ。

塔トトロ2

トトロけっこう多かったお。


10時半くらいにたぶん三ノ塔を過ぎた岩場で一回休憩。

塔途中2

正拳突き!!

塔途中せいけん

基地外乙。

どっか名前忘れたけど、すごい見晴らしがいいけどすごい急な坂を下ったりしたのが今回一番キレイでおもろかったかなあ。
急すぎて写真撮れなかったのでないけど。

行者岳かどっかを過ぎたあたりで飯を食う。
誰もそこでは食ってないけど見晴らしがいいので少しコースをずれて食ったのだ。
でも鹿のフンだらけだった^^;

泪橋の作ったサンマの蒲焼玉子焼きうめえww

食って頂上に向かうが、山頂が雲で隠れていて、霧が出まくってきた。

塔霧

塔霧泪ポーズ

んで2時半ころに頂上??
何時だったっけ??

今回泪橋にコースまかせっきりだったので、あまりいろいろ覚えていないのだ。

塔頂上俺

塔頂上2人


大倉方面に下ってふもとなのだが、こっちのコースはかなり、下ってるだけでもかなりキツくて、こっち側から登ってきたほうが大変だろうな、と思った。

岩場とかでなく、けっこう人工の階段とかなので、登りにくいだろうし。


下りは疲れないけど、精神的に疲れる気がするわなあ。


大倉についたのが5時前くらいか??

バスで、渋沢まで行って、解散。


泪橋は、キックジムのクラスに出るとか言って帰ってw

俺は鶴巻温泉の弘法の湯に入った。

あまり広くなかった。
湯も透明で普通だし。


そんで、帰る。


まあ、思ったよりは疲れなかった気はするな。
今のとこは、だけど^^;
一日がかりだったけど。

というわけで、今度はもっと登りたいのだ!!!

スポンサーサイト

コメント

今度は、神奈川から山梨の縦走しよう
もちろん遅刻しないさ!!><

あと、トレッキングシューズ買おう!!
おつかれさまでしたー!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mofuture.blog97.fc2.com/tb.php/24-c9764cde

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。